スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂 REVOLUTIONのコントローラー

関西では見ることができないんですが
「東京ゲームショウ」っていうの 1度行ってみたいです。

そこで任天堂の次世代ゲーム機
REVOLUTION(開発コードネーム)」の

REVOLUTION



コントローラーの発表がありました。

ゲーム機本体を見て、今までにない任天堂さんな感じだったんだけど
コントローラーを見て ビックリ!

っていうか どんなソフトが出るかも分からないけど
このコントローラーで遊びたい!!
と思わせるコントローラーでした。

どんなコントローラーかというのは、こんな感じで

コントローラー


http://www.nintendo.co.jp/n10/tgs2005/index.html

に詳細な写真がありますが、このページの
「ゲーム人口の拡大に向けて」
という任天堂社長さんの基調講演にて

その紹介ビデオを見ることが出来ます!

公演は47分あるので 興味のない方は、つまらないかも知れませんが
「プレゼンのお手本」という点から見ても面白いですし
私みたいな ゲーム下手な気持ちをわかってくれている
任天堂さんのお話も一見の価値ありです。

どうしても紹介ビデオだけ見たいという方は
動画が始まったら、早送りで28分52秒まで進んでください。
そこからコントローラーの紹介ビデオが放映されてます。


簡単に言えば、テレビのリモコンみたいなコントローラーで
こんなんで遊べるの?と一瞬思うんですが
このビデオ見ると 遊びたくて、遊びたくてウズウズします。

ワイヤレスマウスの要領??なのか それ以上の機能で
テレビ画面に対して コントローラーで上下左右の位置関係だけでなく
前後(奥行き)などの距離関係も探知できるそうです。

仕掛けは、どうあれ・・・
理屈も、どうあれ・・・

楽しそう

の一言に尽きますね♪


この紹介ビデオを見ると 色んなことが頭の中で広がります。
妄想・・しちゃうんですね。(o ̄ー ̄o) ムフフ


私 ゲーム好きなんですよ。
でもね ご存知のように ゲーム下手なんです。

どうして下手かというと・・・・
あの たくさんのボタン操作。
沢山ボタンを押して、色々なことが出来るゲームっていうのは
難しいんです。
覚えきれないし。

理屈じゃなくて 操作でなくて
楽しみたい!!


って言う気持ちが、届かないんですね。今のゲームでは。
なんだかオタクとか 萌え系に走ってるようにも思えて。


ゲームって 遊びだと思うんです。
遊びって 楽しむものだと思うんです。

でも 特定の人しか楽しめないのが
最近のゲームっぽくて。

もちろん それはそれでイイとも思うし
今まで それでゲームは確立されてきたのかも知れないけど
ゲームしたいのにゲーム出来ない
遊びたいのに遊べないってのは、ちょっとした疎外感がありました。

それが このコントローラーなら覆してくれるんじゃないかって。
色んな新しいゲーム(遊び)が出来るんじゃないかって。

そう思えるようなコントローラーだったんです。

今までは、
「このゲームで遊びたい!」
ということで 新しいゲーム機を買いました。

でも今回はチョツト違います。

「このゲーム機で遊びたい!」

そういうゲーム機なんです。

今まで発売されるゲームソフトでハード(ゲーム機)を買っていたのが
ハード(ゲーム機)本体で遊びたいと思わせる
そんなゲーム機
だと思うんです。

まぁ、あくまで私個人の考えですが (^^;;

更に付け加えて言うなら・・・
(私の個人的意見です)

子供の頃 楽しんだ遊びは、自分たちで考えたり
また自分たちで変えていける遊びでした。
新しいおもちゃが出ても 一時は、それに興じたりしたけれど
結局 皆で同じように遊べる遊び方が一番楽しかった気がします。

今のゲーム(遊び)は、綺麗になっていくことや
リアリティを出すことばかりな感じがして
いかに新しいゲーム(遊び方)で遊べるかっていうのが
なかった
ような気がします。

そういう意味でREVOLUTIONは、非常に楽しみであったりします。

REVOLUTIONは、来年発売だそうですから
今からワクワクしてしまいますね♪

 ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク


theme : 任天堂
genre : ゲーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

その昔、パックスパワーグローブっちゅーレアなグローブ型
コントローラーがありました。グローブをはめて、テレビ画面に向かい
グローブの上下左右でコントローラーの上下左右、親指、人差し指を
曲げるとそれぞれAボタン、Bボタン。衝撃的なデザインと実際の挙動が
画面上に影響するその斬新さから、話題になりました。

んがしかし、そりゃまぁ先を走り過ぎな思想と普通にコントローラーを
使った方が楽(笑)っちゅー事でマイナーな周辺機器として消えゆき、
実はその位置検出のセンサーがかなり安価で優秀な為、工学系の
大学生などがセンサーのみ取り外して使うと言う奇妙な現象も起こったとか(笑)

時は流れて幾数年・・・
パワーグローブはある種失敗しましたが、根底に流れる楽しませようって
仕掛けには通じるものがあろうかと。
それに今回のコントローラーはもしかしたら、マウス以来の画期的な
入力デバイスになる可能性も秘めているかと。
もちろんパソコンには向かないかもしれませんが、、、

任天堂DSでも感じた事ですが、任天堂は本気で自分達が
作ってきたゲームの定石をひっくり返そうとしていますねぇ。
ソニー陣営が突き進む未来にはそれなりに魅力は感じるのですが、
どうしても想像力が働かず萎えてきますが、このコントローラーには
無限の可能性を感じます。

記事にもありますが、ハード自体で「エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?」と
思わせるモノってのは今まで無かったですねぇ。
そういう意味では初代ファミコン以来のワクワク感かもしれません。

受け手側は楽しそう・・・で済みますが、このハードでソフトを開発
する方は多分たまったもんじゃないでしょうな(笑)
これまでの蓄積の多くが意味を持たなくなる可能性も。
基本は継承出来ても、アイデアの出し方が半端じゃなく多角的になろうかと。

おお、長々と書いちゃった(笑)
ごめんねぇ~♪

コントローラーがリモコンみたいな形にはビツクリですね!
オモシロイ!
まさに革命的になる予感は秘めてますね!

僕は「東京ゲームショー」に一度行った事アリます。てへ

それにしても相方さん、スゴイ語ってらっしゃる!!
単なるゲーメストじゃないですね~。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

HALU

  • Author:HALU
  • 気ままなゲーム好き♪
    好きなジャンルのゲームもさまざまです。
    ど下手で ゆるいプレイですが、良かったら仲良くしてください<(_ _)>
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。